2007年02月12日

うーん

Linux技術者認定試験の国内受験者総数が7万人を突破

なんだって。

レベル1は、とれたってコマンド知ってんだなーって程度の様な気が、
やっぱり実際のどれだけの構築したことがあるのかの方が重要。

でも、IT系の仕事の面接で書類で落とされる確率は下がる資格だね。
タグ:LPIC
posted by yukimasa777 at 16:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然

2005年04月06日

日本が独立国家である為に

最近は、ライブドアの話題も少なくなったので気になったことについて述べたいと思います。

日中外相会談、17日で調整 教科書、ガス田など議題
韓国政府、正式抗議 教科書問題で反発広がる
指導要領に日本領明記を 竹島、尖閣で中山文科相
[沖ノ鳥島]都議が同島に本籍移す 中国に対する抗議の意思

上記の4件については、ほぼ同一問題です。
日本の領土問題にほかなりません。

結局、最近小泉首相はじめお偉方から聞こえてくるのは、国内向けにリップサービス行うが実際の行動としては何にもしない状況が続いているように思います。

正直なところ政府には、決断して欲しい。

どうやったってもう取り戻せないものが、いくつかあるのであれば妥協点を探り交渉し名は渡しても実利を追求し韓国、中国、ロシアと友好関係を強化して欲しい。

気骨ある政治家はいないのか?
posted by yukimasa777 at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(2) | 徒然

2005年03月24日

テレビとインターネット

テレビキー局    インターネットポータル

日本テレビ     Infoseek
TBS         MSN
フジテレビ      Yahoo
テレビ東京     goo
朝日放送      Excite

になったらいやだなー。

大逆転はNHKだったりして。
全て妄想。
posted by yukimasa777 at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然

2005年03月04日

Thinkpad s30

昨日、自分のパソコンThinkpad s30を修理に出した。
昨年秋に液晶モニタのバックライトが逝かれ修理をお願いしたときに、
HDDにも不良セクタが結構あるとの連絡があったけどデータバックアップとってないので、
そのまま返してもらっていましたがやっと修理に出しました。

しかしながら私は1年ごと更新しているが、
IBMの年額保守は10500円で修理代がかからないので嬉しい限りだ。
このパソコンを見ていると以前の会社では結構同じ機種を持つ同僚が、
いたけどみんなのs30はどんな感じなのかなと思った。
posted by yukimasa777 at 12:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然

2005年02月28日

カエサルの言葉「ローマ人の物語」より

「どれほど悪い結果に終わったことでも、それがはじめられたそもそもの動機は善意によるものであった」

非常に心に染み入る言葉である。

塩野七生さんが書かれた「ローマ人の物語」を読むと非常に現代に通じる教訓があります。

今の堀江社長は、グラックス兄弟のような気がする。
でもその同様な結末にはなって欲しくないカエサルのようになって欲しい。


ローマ人の物語 (6) ― 勝者の混迷(上)新潮文庫
塩野 七生
新潮社 (2002/09/01)
売り上げランキング: 6,702
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.38
4 成り上がり国家の壮大なる実験
4 戦争の終わらせ方に関する考察
5 栄光と挫折



ローマ人の物語 (7) ― 勝者の混迷(下)新潮文庫
塩野 七生
新潮社 (2002/09/01)
売り上げランキング: 3,275
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.8
5 唯一の天才の出現までもう少し
4 カエサル登場の序章
5 早くカエサルを?でもそのカエサルを必然化する歴史もあるのです
posted by yukimasa777 at 19:44 | Comment(0) | TrackBack(5) | 徒然

2005年02月27日

会社は誰の物

今日、朝からテレビで例の如くニッポン放送問題が取り上げられておりちょっと気に障ることがあったので一言の自分の意見を述べたいと思います。

会社は誰が何と言おうと株主の物です決して経営者や従業員そしてお客様の物ではありません。
会社は、株主からお金を集めさらなる利益を生み出す為の装置です。
経営者は、企業価値の向上させる為に株主から会社運営を委託された存在です。
従業員は、企業価値を向上させる為の実行装置であり企業に貢献し報酬を得る存在です。
そして企業は、消費者が価値を認めるものを生産し、消費者は価値を認めるものを代価を支払い購入する存在です。

会社は、株主という出資者がいなければ企業活動自体が行えません。
株主がいなければ会社という存在もなければ経営者も従業員も顧客も存在しません。
自らが顧客に対し独自に消費者から代価を得る存在であればその人間は株主、経営者、従業員の全てに当てはまる存在です。

経営者は、株主に会社運営を委託された人間ですので議決権で大多数の株主の意向を無視することはありえない。
経営者のビジョンに議決権で大多数の株主が賛同できない場合は、経営者(取締役)の解任も普通のお話である。
つまり、ニッポン放送の今回のフジテレビへの新株発行決議は異常だと感じる。
また、資金調達して新しいスタジオをしてどれだけの企業価値の向上に繋がるというのか?
ライブドアの資金調達は、ニッポン放送買収とフジサンケイグループとの業務提携という目的で、達成された場合それなりのリターンが期待できるため諸手を挙げての賛成とはいかないがまぁいいだろうといった感じである。

また、最近新聞、テレビのメディアで言われているのがメディアは公共財と言っているが正直鼻で笑ってしまう。
現状の大多数のメディアは自分にとって都合のいいことしか放送しない視聴者の思想をコントロールしようとしているとしか思えない。
本当にメディアが公共財というのであれば上場するな税金から運営しろと言いたい。
俺は、できればメディアを通した情報はできれば見たくないニュースソースを直接見て自分で判断したい。続きを読む
posted by yukimasa777 at 10:42 | Comment(0) | TrackBack(7) | 徒然

2005年02月22日

当たり前の事だけど

非常に面白い記事があったのでここで一つ。

http://www.asahi.com/business/update/0221/097.html?2005
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-050221-0023.html

同じ会見を聞いて記事を書いてるのだろうけどメディアというバイアスが、かかるとこの様に変わります。
もちろんメディアだけの責任ではないのだろうけど記事を書く記者や記事をチェックする人間の意志が介在すると会見の内容が、一般の方に伝わらないという証拠ですかね。

そういう意味で、一切編集されていない映像が流されそれについて様々な人が、自分の意見を述べるサービスがあっても面白いだろうなと思った。続きを読む
posted by yukimasa777 at 22:28 | Comment(1) | TrackBack(1) | 徒然

近くのインターネットが出来る所

今、住んでいる近くに15分105円でインターネットやゲームなど出来るところがあるんですが、今日堀江社長の所信表明の動画を見ようと行ってみた。

とりあえずジャギステージの北斗があったので軽く打つとチャンス目で、ジャギとのバトルに勝利し緑オーラ赤7揃い歌が聞ければいいなぁと思いながら打ったが2連で終了。
さっさとやめてインターネットブースに向かう。

パソコンは、10台ほどあったが客は一人もおらず手垢もついていない様なパソコンがあった。
さぁ勢い良く電源を入れlivedoorのURLを入れた。

なんかlivedoorのトップページも中々表示されないぞもしかしてlivedoorのサーバが、重いのかなぁなんて初めは思っていたがいつまで3分たっても表示されないので、ブロードバンドスピードテストサイトにアクセスし計測してみました。続きを読む
posted by yukimasa777 at 21:01 | Comment(1) | TrackBack(0) | 徒然

2005年02月21日

私の好きな言葉1

僕の好きな言葉を多くの人に送ろう。

「人間ならば誰にでも、すべてが見えるわけではない。
   多くの人は、自分が見たいと欲する現実しかみていない」

                          byユリウス・カエサル

塩野七生著 ローマ人の物語 ユリウス・カエサル ルビコン以後[下]より引用

ローマ人の物語〈13〉ユリウス・カエサル―ルビコン以後(下)
塩野 七生
新潮社 (2004/09)
売り上げランキング: 2,119
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4
5 アンチ・シェークスピアのクレオパトラ像
5 GRANDE!! ROMA
4 面白ければ


多くが、見える人になりたいと願う。
posted by yukimasa777 at 19:55 | Comment(4) | TrackBack(0) | 徒然

2005年02月19日

CNN 「BLOG POWER」

たまたま、見ていた海外ニュース番組でCNNでBLOGについての話をしていた。
アメリカでも多くのテレビの視聴率が下がり、
新聞の購読者数が減り多くの人々がオンラインの方に向いていっていると言っていた。

また、最近こんなニュースがありました。

既存メディアのネット企業買収
ニューヨークタイムズがAbout.comを買収

ネット広告費の増加
ネット広告費がラジオを上回る――電通

これらのことから既存メディアとネットメディアの融合は世界の潮流なのでしょう。
posted by yukimasa777 at 14:24 | Comment(1) | TrackBack(3) | 徒然
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。